CHelperで誤差チェック

f:id:white-space:20170827160909p:plain Checker parametersに許容誤差を入れれば良い。